さのやブログ

ロレックスのオイスタークォーツ デイトジャストを紐解く

ロレックスの「オイスタークォーツ デイトジャスト」は、1970 年代のクォーツショックに対応して開発されたモデルです。
この時計は、ロレックス独自のクォーツムーブメントを搭載し、シャープなケースデザインと特徴的なブレスレットで、独創的な魅力を放っています。デイトジャストのRef.17000 やRef.17014 のモデルは、スポーティさとロレックスの古典的な洗練さを兼ね備えています。
クォーツ式の時計は、機械式時計と比較して精度が高く、手頃な価格で入手でき、耐衝撃性にも優れています。

1980 年代に製造されたとされるこのモデルは、現在コレクターにも人気が高く、コレクターズアイテムとしての地位を築いています。
ロレックスのクォーツ式時計は、時計の歴史や技術の発展を象徴する特別な存在です。
デイトジャスト オイスタークォーツは、ロレックスの伝統と革新が見事に融合した、時計愛好家にとって魅力的な選択肢と言えます。

■オイスターデイト一覧はこちら■

電話する

お問い合わせ